SQL_VARIANT_PROPERTYを使ってカラムの基本データ型を取得する

公開日: : 最終更新日:2013/12/11 SQL Server , ,

カラムの基本データ型取得

SQLサーバーで定義されているテーブルのカラムの
基本データを取得します。

SQL_VARIANT_PROPERTYを使う

テーブルのカラムの基本データを取得するには
SQL_VARIANT_PROPERTYを利用します。

実行するSQL

以下が実行するSQLです。

実行結果

上記の実行結果は

カラム属性A カラム属性B カラム属性C カラム属性D カラム属性E カラム属性F
smallint char varchar date smalldatetime NULL

になります。

SQL_VARIANT_PROPERTYの第1引数にはテーブルのカラム指定できるので、
それによってテーブルのカラム属性を取得できます。

第2引数に関してはSQL_VARIANT_PROPERTY (Transact-SQL)のpropertyを参照して下さい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 13 follow us in feedly

関連記事

SQLServer

SQLServerで取得した値を3ケタずつのカンマ区切りの表示に変更する方法です

SQLServerで取得した値を3ケタずつのカンマ区切りの表示に変更する方法です。 3ケタずつ

記事を読む

SQLServer

テーブルのプライマリキー(PK)を取得する(SQL編)

SQLServerでテーブルのプライマリキー(PK)をSQLで取得する SQLServerでテーブ

記事を読む

Transact-SQLで日本語を(2バイト文字)を含むデータの扱い

Transact-SQLで日本語を(2バイト文字)を含むデータをそのままSUBSTRING()すると

記事を読む

SQLServer

SQLServerでクライアントのIPアドレスを取得する

SQLServerでクライアントのIPアドレスを取得する SQLを発行したクライアントのIPアドレ

記事を読む

SQLServer

テーブルに設定されているインデックスをSQLで検索する

テーブルに設定されているインデックスをSQLで検索 SQLServerでテーブルに設定されてい

記事を読む

SQLServer

SQLServerでトリガーを扱ってみる

INSERT、UPADTE、DELETEトリガーを扱ってみる SQLServerにはテーブルに対し

記事を読む

春分の日と秋分の日をSQLで求める計算式

春分の日と秋分の日は毎年違う 春分の日と秋分の日は 祝日としての春分の日・秋分の日は、 前

記事を読む

SQLで大文字、小文字変換を行う

SQLで大文字⇔子文字変換を行う SQLで大文字⇔小文字変換を行うには「UPPER関数」と「LOW

記事を読む

SQLServer

bcpコマンドを使ってBULK INSERT用のフォーマットファイルを出力する

bcpコマンドを使ってBULK INSERT用のフォーマットファイルを出力する bcpコマンドを使

記事を読む

GROUP BYとHAVINGで最新日付データを取得する

GROUP BYとHAVINGで最新日付データを取得する 社員マスタなどで最新のレコードのみを取得

記事を読む

Transact-SQLで日本語を(2バイト文字)を含むデータの扱い

Transact-SQLで日本語を(2バイト文字)を含むデータをそのま

SQLで存在しない行を生成し固定行数で処理したい時に役立つ方法

帳票データなどで登録されているデータ数に左右されず、 固定行数でデー

2つのテーブルを結合して値を更新するSQL

2つのテーブルを結合して値を更新するSQL テーブルAの値をテーブル

SQLServer
SQLServerで累積値(累積比)を求める

SQLServerで累積値(累積比)を求める SQLServer

SQLサーバ
連番中で 「歯抜け」の番号を見つけ出すSQL

テーブル内の連番の歯抜け番号を探す よくある処理でテーブルに設定され

→もっと見る



PAGE TOP ↑