DATENAME関数を使って日付を取得する。

公開日: : 最終更新日:2013/12/18 SQL Server , ,

DATENAME関数を使って日付取得

SQLServerでDATENAME関数を使って日付を取得します。

呼び出し形式

呼び出し形式は

DATENAME( 取得する形式, 取得するdate型 )

です。

呼び出し結果

以下が実際の呼び出し例です。

上記のSQLを実行すると

年初からの経過日数 曜日 ミリ秒 マイクロ秒 ナノ秒 四半期 年初からの経過週
2013 05 2 10 44 26 122 木曜日 10 10000 10000000 2 18

のようになります。

CONVERT関数を利用してもできますが、DATENAME関数の方が便利なような気がします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 13 follow us in feedly

関連記事

SQLServer

SQLServerで引数の順序を考慮せずに呼び出せるストアドプロシジャを作る

引数の順序を考慮せずに呼び出せるストアドプロシジャ ストアドプロシジャを呼び出す際に、引数が多いも

記事を読む

SQLServerのエラーコードを取得するSQL

SQLServerで発生するエラーコードをSQLで取得する SQLServerで発生したエラーコー

記事を読む

SQLServerで作ったテンポラリテーブルが見つからず無効になってしまう

SQLServerでテンポラリテーブルを利用して処理を行う時に 「オブジェクト名 '#tmp_ta

記事を読む

SQLで改行コードを含む項目を取得する

SQLで改行コードを含む項目を検索する Microsoft SQL Server Managemn

記事を読む

SQLServerでカンマ区切り (CSV) で文字列取得

SQLの取得結果をカンマ区切りで取得 Where句のINにSQLで取得した結果を直接利用したり

記事を読む

SQL Server-登録されているストアドプロシジャーの一覧を取得する

データベースに登録されているストアドプロシジャーの 一覧を取得します。

記事を読む

SQLを使っていろいろなやり方で年月を抜き出す

いろいろなやり方で年月を抜き出す 数値で年月を管理しているテーブルに対して年月日から 年月を抜き

記事を読む

SQLServer

SQLServerでクライアントのIPアドレスを取得する

SQLServerでクライアントのIPアドレスを取得する SQLを発行したクライアントのIPアドレ

記事を読む

ALTER TABLE ADDでテーブルにカラムを追加する

SQL Serverでテーブルにカラムする SQL Serverでテーブルにカラムを追加します。

記事を読む

ISNULL()関数を使ってSQLでIF文を使わずに条件を分岐する

ISNULLをIF文の代わりに使ってみる SQLでIFを書けばWHERE句の内容を変えて検索できま

記事を読む

ALTER TABLE ADDでテーブルにカラムを追加する

SQL Serverでテーブルにカラムする SQL Serverでテ

ALTER TABLEでカラムの属性を変更する

ALTER TABLEでカラムの属性を変更する すでに作成されている

SQLで文字列を反転させる

SQLで文字列を反転させる SQLで文字列を"012345"を後ろか

データベースに登録されている内容を固定長の長さで出力する(2)

登録されている内容を固定長の長さで出力する 先日作成したデータベース

テーブルから列を削除する「ALTER TABLE テーブル名 DROP COLUMN 削除する列名」

既存のテーブルから指定した列を削除する 既存のテーブルで不要になった

→もっと見る



PAGE TOP ↑