DATENAME関数を使って日付を取得する。

公開日: : 最終更新日:2013/12/18 SQL Server , ,

DATENAME関数を使って日付取得

SQLServerでDATENAME関数を使って日付を取得します。

呼び出し形式

呼び出し形式は

DATENAME( 取得する形式, 取得するdate型 )

です。

呼び出し結果

以下が実際の呼び出し例です。

上記のSQLを実行すると

年初からの経過日数 曜日 ミリ秒 マイクロ秒 ナノ秒 四半期 年初からの経過週
2013 05 2 10 44 26 122 木曜日 10 10000 10000000 2 18

のようになります。

CONVERT関数を利用してもできますが、DATENAME関数の方が便利なような気がします。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 14 follow us in feedly

関連記事

SQLServer

bcpコマンドを使ってBULK INSERT用のフォーマットファイルを出力する

bcpコマンドを使ってBULK INSERT用のフォーマットファイルを出力する bcpコマンドを使

記事を読む

keybord_black

SQLで大文字、小文字変換を行う

SQLで大文字⇔子文字変換を行う SQLで大文字⇔小文字変換を行うには「UPPER関数」と「LOW

記事を読む

no-img

Transact-SQLで日本語を(2バイト文字)を含むデータの扱い

Transact-SQLで日本語を(2バイト文字)を含むデータをそのままSUBSTRING()すると

記事を読む

no-img

SQL Server-登録されているストアドプロシジャーの一覧を取得する

データベースに登録されているストアドプロシジャーの 一覧を取得します。

記事を読む

no-img

SQLで月曜日始まりのカレンダー作成

カレンダー作成 SQLServerで月曜日始まりの1週間分のカレンダーを作成します。 実行す

記事を読む

no-img

ALTER TABLEでカラムの属性を変更する

ALTER TABLEでカラムの属性を変更する すでに作成されているテーブルのカラムの属性を変更し

記事を読む

keybord_black

SQLServerでカンマ区切り (CSV) で文字列取得

SQLの取得結果をカンマ区切りで取得 Where句のINにSQLで取得した結果を直接利用したり

記事を読む

no-img

ORDER BYでNULLのカラムを最後に表示

ORDER BYでNULLのカラムを最後に持ってくる SQLで何も考慮せずに「ORDER BY」す

記事を読む

SQLServer

SQLServerでトリガーを扱ってみる

INSERT、UPADTE、DELETEトリガーを扱ってみる SQLServerにはテーブルに対し

記事を読む

no-img

SQLで西暦から和暦変換を行う

SQLを使って西暦から和暦変換を行う SQLServerには西暦和暦変換関数が無いようなので、

記事を読む

no-img
SQLServerでホスト名を取得する

SQLServerが動作しているホスト(サーバ)名取得 SQLSer

SQLサーバ
1行のINSERT文で複数のデータを挿入する方法

1行のInsertで複数件のデータ挿入 これまでは1行INSERT文

no-img
CASE WHENを使ってSQLでIF文を使わずに条件を分岐する

SQLでIFを使わずに条件分岐する SQLでIFを書けばWHERE句

no-img
SQLで指定月のカレンダー作成

ストアドプロシージャでカレンダーを作成する SQLServerでスト

no-img
SQL Server-SQLでテーブル仕様書になるものネタを取ってみる

SQLでテーブル仕様書になるものネタを取ってみます。 こ

→もっと見る



PAGE TOP ↑