ALTER TABLEのALTER COLUMNで「列 ‘xxxxx’ に依存しています」とエラーになる

公開日: : 最終更新日:2013/12/11 SQL Server , , , ,

ALTER COLUMNで「列 ‘xxxxx’ に依存しています」とエラー

SQLServerでカラムの属性を変更しようとしたら「列 ‘xxxxx’ に依存しています」のようなエラーが発生しました。

実行したALTER TABLEのALTER COLUMN

以下が実行したALTER TABLEのALTER COLUMN。

エラーの内容

発生したエラーの内容は

です。

エラーの対策

どうやら制約を外す必要があるようなので

と3段階で処理をする必要があるようです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 13 follow us in feedly

関連記事

集計関数COUNT()でのNULLの扱い

集計関数COUNT()でのNULLの扱いは注意が必要 集計関数のCOUNT()は条件にマッチす

記事を読む

SQLServerでテーブルの存在を確認する

データベース内のテーブル情報をから存在を確認する プログラムで動的にテーブルを作成したりする場合に

記事を読む

SQLで存在しない行を生成し固定行数で処理したい時に役立つ方法

帳票データなどで登録されているデータ数に左右されず、 固定行数でデータを取得したい場合があります。

記事を読む

SQLで指定された年月日の月末日付を取得する

指定された年月日の月末日付を取得 SQLserverには指定された年月日の月末日付を取得する関

記事を読む

SQLでランダムにユニーク(一意)な値(ID)を取得する

ランダムにユニーク(一意)な値(ID)を取得する SQLServerでテーブル内でユニークキーをラ

記事を読む

SQLServer

SQLServerでストアドプロシージャ名を取得する

SQLServerでストアドプロシージャ名を取得する ストアドプロシージャ名を取得する エラ

記事を読む

CASE WHENを使ってSQLでIF文を使わずに条件を分岐する

SQLでIFを使わずに条件分岐する SQLでIFを書けばWHERE句の内容を変えて検索できますが、

記事を読む

再帰SQLで歯抜けの日付データを取得する

再帰SQLを使って歯抜けの日付データを取得 処理が自動実行(バッチ処理)で実行された日付を管理して

記事を読む

指定した列名がどのテーブルで使用されているか検索するSQL

指定した列名を利用しているテーブルを検索 SQLServerで指定した列名がどのテーブルで使用され

記事を読む

Transact-SQLで日本語を(2バイト文字)を含むデータの扱い

Transact-SQLで日本語を(2バイト文字)を含むデータをそのままSUBSTRING()すると

記事を読む

テーブルから列を削除する「ALTER TABLE テーブル名 DROP COLUMN 削除する列名」

既存のテーブルから指定した列を削除する 既存のテーブルで不要になった

SQLで棒グラフの簡易版を出力する

SQLで棒グラフの簡易版出力 SQLで棒グラフの簡易版を出力してみま

SQLServerでテーブルの存在を確認する

データベース内のテーブル情報をから存在を確認する プログラムで動的に

SQL Server-登録されているストアドプロシジャーの一覧を取得する

データベースに登録されているストアドプロシジャーの 一覧を取得します

既に存在するテーブルに他のテーブルからデータをINSERTする方法

テーブルからテーブルへデータコピー 以前の投稿SELECT INTO

→もっと見る



PAGE TOP ↑