SQLで前の行と同じ値は表示しないようにする

公開日: : 最終更新日:2013/12/11 SQL Server , ,

前の行と同じ値は表示しない

SQLで前の行と同じ値は表示しないようにするして
伝票印刷のような処理に対応します。

1.テーブルの準備

データを保存するためにテーブルを準備します。

2.データの挿入

検索対象のデータを挿入します。

3.問い合わせ

実際に問い合わせを行ってみます。

4.作成したテーブルを削除

作成したテーブルを削除します。

5.実行結果

実行結果です。

no01の値が1行前と同じ値の場合は表示されていません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 13 follow us in feedly

関連記事

ユーザー定義テーブル型変数を使用する

ユーザー定義テーブル型を使ってみる SQLServer 2008には、テーブル構造の定義を表す

記事を読む

日付の重複をSQLで検索する

SQLを使って期間の重複を見つけ出す SQLを使って、開始日付、終了日付を持っているレコードの

記事を読む

SELECTした結果をランダムに並び変える

SQLでSELECTした結果をランダムに並び変えて表示する SQLServerでSELECTした結

記事を読む

「INNER JOIN」「LEFT OUTER JOIN」「RIGHT OUTER JOIN」「FULL OUTER JOIN」についてまとめ

SQLで良く使うJOINについて SQLでよく使う「INNER JOIN」「LEFT OUTE

記事を読む

SQLServerでテーブルの存在を確認する

データベース内のテーブル情報をから存在を確認する プログラムで動的にテーブルを作成したりする場合に

記事を読む

SQLServerではTRIM関数がありません

SQLServerでは空白を取り除くTRIM関数がない SQLServerではOracleやMyS

記事を読む

ストアドプロシジャ内で例外エラーが発生した行番号を取得する。

例外エラーが発生した行番号を取得する SQLServerのストアドプロシジャ内で例外エラーが発

記事を読む

SQLで当月の第何週目の何曜日か取得する

SQLで今日は第何週、何曜日か取得する SQLServerでは関数で今日は当月の第何週目か取得する

記事を読む

CREATE TABLE,ALTER TABLEでテーブルのプライマリーキー(PK)を作成する

SQL ServerでSQLを使用してプライマリーキー(PK)を作成します。 テーブル作成時(

記事を読む

SQLServer

SQLServerでトリガーを扱ってみる

INSERT、UPADTE、DELETEトリガーを扱ってみる SQLServerにはテーブルに対し

記事を読む

SQLServer
SQLServerで「WITH ROLLUP」を使って小計、総合計を出力する

「WITH ROLLUP」を使って小計、総合計を出力 SQLServ

SQLサーバ
DATETIMEデータ型のミリ秒丸め現象

DATETIMEデータ型のミリ秒には丸めがあります SQLSer

SQLで文字列を3分割する

SQLで文字列を3分割する どうしてもSQLServerで特定の

SQLServer
指定した値と同じ場合はNULLを返すNULLIF関数

使いどころがいまいち不明な「NULLIF()」 SQLServerに

SQLServer上にあるテーブルの更新日時を取得する。

テーブルの更新日時を取得 SQLServer上にあるストアドプロシー

→もっと見る



PAGE TOP ↑