「 基本 」 一覧

C言語のプリプロセッサー「#define」

プリプロセッサー「#define」 プリプロセッサーはソースファイルをコンパイルする前に 処理をしてくれくれるプログラムです。 C言語ではプリプロセッサーに渡す命令(コマンド)は前に 「#

続きを見る

C言語での条件分岐-switch文

2014/10/15 | 基本 ,

C言語での条件分岐-switch文 switch文はcaseで指定した値と一致した時に処理を行うための構文です。 switch文の構文 switch文の構文は以下のように指定値を分岐させたい

続きを見る

繰り返し(ループ)制御 do-while文

do-while文での繰り返し do-while文は繰り返し(ループ)処理を行いたい場合に使用する命令で以下のような構文です。 while文との違いは1度は必ずループ内の処理が行われるのと、ループの最

続きを見る

C言語での無限ループの作り方

2014/09/05 | 基本

無限ループって永久に抜けないの? 会社に入って始めてプログラムを作り始めた頃は「無限ループ(繰返し)」が 理解できませんでした。 「無限」に「ループ(繰返し)」・・・いつまでも処理終わら

続きを見る

C言語のwhile文-繰り返し(ループ)制御

繰り返し(ループ)処理を行うwhile文 while文は繰り返し(ループ)処理を行いたい場合に使用する命令で以下のような構文です。 while文の各内容は 継続条件:

続きを見る

C言語のカッコ、「{」や「}」は省略しない方が良い

2014/03/25 | 基本 ,

C言語では制御文(if-else,for,while)で実行する文が 1行の場合は中括弧の「{」や「}」は省略可能に なります。 例えば は①、②、③とも正常に実行されます。 でも私

続きを見る

C言語のfor文-繰り返し(ループ)制御

2014/02/20 | 基本 , ,

繰り返し(ループ)処理を行うfor文 for文は繰り返し(ループ)処理を行いたい場合に使用する命令です。 for文の構造 for文は繰り返し(ループ)処理は以下の構文です。 f

続きを見る

C言語の演算子の種類

C言語の演算子の種類 C言語にはいくつかの演算子と呼ばれる記号があります。 それを以下に示します。 算術演算子 四則演算を行う場合に使用します。 演算子機能例意味 +加算x

続きを見る

値渡し(Call by Value)と参照渡し(Call by Reference)

初心者には以外と難しい「値渡し(Call by Value)」と「参照渡し(Call by Reference)」 C言語では関数に複数の引数(Parameter)を渡すことができます。

続きを見る

C言語の変数の型

C言語の型 C言語での定義されている型の種類 C言語では変数を確保する際に「型」を指定する必要があります。 定義されている型は以下のものです。 char short

続きを見る

C言語の統合開発環境として「VISUAL C++ 2010 EXPRESS」をインストールしました

C言語の統合開発環境として「VISUAL C++ 2010 EXPRESS」を インストールしました。 一か月ほど前からC言語を使う事情があって自宅のPCにインストールしました。 久々の

続きを見る

C言語のカッコ、「{」や「}」は省略しない方が良い

C言語では制御文(if-else,for,while)で実行する文が

C言語のwhile文-繰り返し(ループ)制御

繰り返し(ループ)処理を行うwhile文 while文は繰り

SQLServer
C言語のプリプロセッサー「#define」

プリプロセッサー「#define」 プリプロセッサーはソースファ

値渡し(Call by Value)と参照渡し(Call by Reference)

初心者には以外と難しい「値渡し(Call by Value)」と「参照

C言語のfor文-繰り返し(ループ)制御

繰り返し(ループ)処理を行うfor文 for文は繰り返し(ループ

→もっと見る



PAGE TOP ↑